スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルで観た映画

昨年は映画館に全然行っておらず、そんなに映画を観なかったかなと思ったけど、
数えたら10作品ぐらい観ていました。
その中で、印象に残ったもの


「アメリカン・スナイパー」
クリント・イーストウッドが監督。
ラストは映画としてはオチなんだけど、これが実話となると
ああ、そういうもんか
とためいきをつきたくなるような話。



「ゴーン・ガール」
デヴィッドフィンチャー監督の作品を調べてみると、
エイリアン3、セブン、ゲーム、ファイトクラブ、パニックルーム、
ソーシャルネットワーク、ドラゴンタトゥーの女など
観たことあるものばかりでした。
妻のエイミーが失踪するところから始まりますが、
展開が徐々に分かってくると怖い。
グロいシーン、人の怖さ気持ち悪さもあるけど、
展開が早くて面白い。



「シークレット・ミッション」
韓国映画の、日本映画にはない空気感は何なんでしょうか。
国も歴史も違うからでしょうか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

〔劇場鑑賞〕アメリカン・スナイパー

 アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれた、クリス・カイルの自叙伝を実写化したドラマ。アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズ所属のスナイパーであった彼が、イラク戦争で数々の ...

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ開設おめでとうございます★

ブログ開設おめでとうございます★ こちらもリンク貼らせていただきましたよ、一番上にw 色々と忙しいと思いますが、気分転換したい時にでも記事書いてブログライフを楽しんでください!

アメリカンスナイパーは私も見ましたが、ラストのオチが実話のため必然なラストっていうのが何とも言えないですよね。

Re: ブログ開設おめでとうございます★

> ブログ開設おめでとうございます★ こちらもリンク貼らせていただきましたよ、一番上にw 色々と忙しいと思いますが、気分転換したい時にでも記事書いてブログライフを楽しんでください!
ありがとうございます。

>
> アメリカンスナイパーは私も見ましたが、ラストのオチが実話のため必然なラストっていうのが何とも言えないですよね。
あれだけの修羅場をくぐってきたのにね。フィクションだったらネタで終わるけど、実話っていうのが凄みがありますね。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。